「男の子も女の子も、美味しいおだしをとって、お料理ができるようになるといいね!」と
いうことでNPO法人男女平等推進協会「えちぜん」との共催講座「美味しい天然だしを味わってみよう!」を開催しました。

だしについてのお話を聞き、だしの味比べをして、簡単な調理をするという盛りだくさんの企画です。講師は、だしソムリエ・野菜ソムリエプロ・ふくいの食育リーダーでいらっしゃる水嶋昭代さんです。
天然だし1

5つのだしの色や匂い、味はどうかな?
「ちょっと甘い感じ」「海の味?」「煙であぶった感じ」「これ、かつおぶしの味がする」
「こっちはしいたけ」などなどいろんな言葉が飛び交いました。思わず、お母さんも味見してみました。
天然だし2

天然だし4   天然だし5


それぞれのだしがどのように作られているかを教えてもらいました。
ちなみに、これはかつおです。よーく見てみて下さい
天然だし13


次に、調理開始。本日のメインイベントいりこと昆布で、お味噌汁のだしをとります。
天然だし8

豆腐ハンバーグの具は、ビニール袋に入れてこねてね。
天然だし6

おいしいおだしで作ったあんかけののったとうふハンバーグとお味噌汁のできあがり
天然だし12

みんなで美味しくいただきました
天然だし11

参加してくれたお子さんの感想です!

初めてだしのことがよくわかって、うれしかった。
わかりやすかったです。料理ではみんなで協力しました。
できあがったら、とてもうれしかったです。

かつおとか画像を見せてもらったので、こんなふうにしてかつおぶしを作って
いるんだなってわかりました。

だしが出る野菜や肉、魚がわかって、そのだしを使って、料理を作ったのは楽しかったです。
だしを使って料理を作るのは初めてだったので、緊張したけれど、うまくいってよかったです。

帰る頃には、子どもたちの顔が自信に満ちあふれた顔に見えたのは
私だけでしょうか p(*^-^*)q
きっと、大人になってからの家事分担がスムーズに進むのでは・・・


スポンサーサイト
2017.08.08 Tue l 食・食育・商品学習 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kumikatsufukui.blog.fc2.com/tb.php/917-a2a08783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)